(130)そんな自分が大好きクッキング

きつねうどんのリベンジ。今度はお酢の瓶と間違えないぞともうひとつの瓶を手に取ったら、そっちもお酢だった。お酢がふたつ、ちょっと混乱する。一息ついて、第2のお酢の瓶の隣の、海鮮居酒屋とかにある醤油のペットボトルだと思っていたものが、実はみりん…

(129)暮らしと社会と睡眠障害

スーパーで買う油揚げときつねうどんに乗っている油揚げのギャップに初めて意識を向け、醤油に加えておそらく初めて調理で砂糖とみりんを使って味付けをしてみたら、なんだか酸っぱいものができた。みりんだと思ったものは酢だった。酢を使うのも初めてだっ…

(128)生活は踊る

・バインダーを鞄に突っ込んでいると、一番上に挟んでいる紙がめくれあがってしまうので、クリアファイルなどで蓋をするといいんじゃないか。蓋つきバインダーは動線が大きい。もうちょっといい方法あるかな。 ・ちょっと前に流してもらった、非常用食品を入…

(127)スイッチオフ

生活リズムが崩れているとき、どこから立て直すかは、 いろいろなやり方があるけれど、 一日を終えるということを、きっちりやれるとわりといい ・(できれば)湯船に浸かり、冷める前に出る ・寝間着を着る ・布団を敷く ・財布の残金を記録する ・本日の支…

(126)黄金色の時間

連休をカレンダーどおりに享受して、多くの時間を家の中ですごし、人を支援することについての本を読んでいる。自分や他人の言動についての気づきを増やし、時には試行錯誤、時には慎重に行動を変えてみる。 自炊は増えた。作りすぎて食べすぎないように気を…

(125)夜に漏れる

夜中に起きてしまった。 テレワークの混じる生活を半月くらいくぐってみて、生活リズムはちょっと崩れつつある。メリハリがなくなってきている。振れ幅が大きくなって、遠心力にえっとなることがあって、ちょっと投げ出されて気がつくとこんな夜更けだったり…

(124)Two Months Off

久しぶりにブログを書く。また、生活のことを書いたり、いま気になっていることや考えたことを、なるべくわかりやすく書いていくことをやっていきたいと思っている。「発声練習」というブログのブログ名の由来がとても気に入っていて、そういうことをやりた…

(123)ひぃ、ふぅ、みぃ

自分が子に与えられることを考えている。自転車に乗って、どこでも好きなところに行けるような感覚。アンパンマンのように空を飛ぶことはできなくても、僕らは飛べるはず。 「人の呼べる部屋」というコンセプトで逆算して、部屋を片付ける。ちょっと先の生活…

(122)Locus of Scent

徹夜あけでぼんやり。雪が降っている。 コンビニプリントや通帳記帳などの事務手続をえっちらおっちらこなす。わたし単純作業の事務ばかりやっていたら、合理化しまくるか死亡するかの二択のような気がする。 細切れのふせんを使って、ようやく関心の所在を…

(121)システムの観点、現象学の観点

若者の前で喋る。ささいなことを油断するとクオリティがすっと色を失う気がしている。 イベントや出張だけでなく、送別会も軒並み中止になり、釈然としないきもちを持ちつつも、自分の生活が様々なインフラにべったり依存していることを痛感し、その機能を代…

(120)当たりまえが織り重なる

働き方を考えるチームでランチミーティング。チームになってないが、人を集めれば勝手にチームになるわけがない。チームになりたいと思うか、どんな目標ならチーム未満のぼくらで共有できるか。点の仕事、線の仕事、面の仕事、未来をつくる仕事。わくわくす…

(119)ふんばりが丘

あちらこちらで体調不良。自分も謎の腹痛。コンビニレベルで口に入れるものに糸目つけないでいる。 1分間の黙祷を捧げる。 久しぶりに深夜残業。地図を見ながら移動するのが楽しい。コントロールオブセント。

(118)複雑さ、率直さ

「サトラレ〜嘘つきたちの憂鬱〜」を最後まで読む。絵柄が好きで気になっていたけど、心の機微の繊細な表現がよすぎてちょっと泣けてきた。 珍しい組合せで出張。全国制度は同じでも、それぞれ力を入れていることは違って、それも必然性というより、ひょんな…

(117)低空飛行機

何度も繰り返し伝えているつもりなのに、ぜんぜん伝わっていないようなとき、そこになにが起こっているのだろう。わたしにはよく見えていない。 再び若者の前で喋る。上から目線になってないかが気になる。 ゆで太郎の鳥舞茸天丼セット、鳥天が熱々で柔らか…

(116)うつろに響く

「Spotify」という音楽アプリを(いまさら)使いはじめて、昔好きだった歌手が今も活動していることを知る。 コロナ対応かわからないけど、「さよならミニスカート」を通して読んだ。「先生の白い嘘」を読んだときにも思った、鳥公園を観たときに感じた、得…

(115)インスタには載せる

週末の片方まったく予定を入れず、だらだらして、家事をして、過去や現在や未来のことを考えられる時間を確保することが今の自分にはとても大切に思う。 中途半端にオンライン勉強会に参加する。システムでものを捉えることが今の自分にはとても必要なことだ…

(114)マーラーOR野菜刀削麺

早朝ランドリー。いつもより量が少なめだが、ワイシャツが限界要因。やわい材質のを買い足したい。 先週くらいから、花粉症で目がしょぼしょぼして眠い。ツイッターでR1とすごい納豆がよいと流れている。すごい納豆とやらにはお目にかかったことがないが、と…

(113)いつまで続くこの道

強風の中、子と散歩。心身の健康を第一にしていたら、なにかが変わらないだろうか?と思ったりしている。まだまだ。 やってることは同じでも、いつもと違うメンバーと仕事をすると、新鮮味がある。見えてない部分が多いだろうから、それは気をつけよう。 臨…

(112)だがしかし

若者の前で喋る。まずはつかみ。次は中身。すごい押すことはなかった。 最近のニュースを見て、知人たちが連絡をくれた。やはりこのそしきはおかしい。 それなりに精魂込めたらくがきが、評価にさらされて静かに消えていく。

(111)春軒刺ねむ

昨日の晩とコール&レスポンスで今度は朝のシェアバイク。坂道の多さ。グーグルマップよなぜジグザグの道。そしてやっぱり間違える。意外と横断歩道はない。横断歩道が全然ない車道を自転車の一群が信号に合わせてスーッと走っていくのを目のあたりにして絶…

(110)夜は躍る

夜学バーのジャッキーさんに教えてもらったシェアバイクに初めて乗ってみたらむちゃむちゃ楽しい。なかなか空きが見つからない。やっと見つかったら電池途中で切れる。道間違えまくる。めちゃくちゃ楽しい。人生は、なかなかうまくいかないが、私はこんなこ…

(109)ロジックでは解決しないこと

仕事の関係で、なんちゃらの経済学という本を読んで、うずうずする。データを知恵に変換する仕事がしたい。 「クイーンズ・クオリティ」というお掃除漫画を読んで、自分の心の闇を思いながら部屋の掃除をする。ハンディ掃除機は意外と高い。 実家でパエリヤ…

(108)アップダウンマサカ

縁の続いている方のご紹介で講演会を聴講。未知のワードがいっぱい。色を塗るぞ。 新しいところに相談したが、腕組んで足組んでやれることないと言われる。 久しぶりの夜学バーでバイクシェアのことを知る。今度使ってみよう。

(107)目の前を流れていく景色

子の発達について相談。じっくり聴いてもらうという体験。 手のひらからタスクが溢れでる現状を、どのように少しずつでも制御していくか。 自分が取り組むテーマに関する基本的な数字のことを、もっと踏み込んで知りたい。

(106)話して、放して

朝はランドリーとそば。 コロナのどたばたで会い損ねた信頼できる人と、ライン電話で話す。 夜はバジルパスタとビターオレンジ。

(105)しまったが続く

愛用している小物入れの糸がほつれていたが、ついに本格的に壊れはじめてしまった。 仕事で、だいぶ前にやって置いてと頼んでおいたことが放置されていたものが、急に上や外から要求されたので、優しくないきもちで督促してしまった。もっとうまいやり方があ…

(104)平日は書くことを見つけにくい

台所で四角いフライパンを見つけて、卵焼きを焼いてみる。 新しい支援機関の予約をする。(相談内容をまとめよう) オアゾの丸善に寄って、難しい本を読んでみる。

(103)珍しくすいている

手紙をもらう。 チョコをもらう。 おもちゃ美術館に行く。

(102)ワークインダハウス

3連休の中日は、仕事をする。 サバを焼く。 途中読んでないのに、いきなり銀の匙の最終巻を買う。

(101)リハビリテーションセンター

しばらくぶりにブログの更新を再開します。 夕方に雨が降ったけど、笑えるくらい暖かい日。 心の健康会議がコロナで中止になったハガキが来て、詰んだなと思った。